宮沢賢治の足跡 「風の又三郎 モデルの学校」

平成18年5月2日発行 VOL.8号
バックナンバーインデックスへ

 ★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   メルマガ「宮沢賢治の足跡」賢治が生まれた花巻から商品&賢治情報発信!

               http://www.i-hatov.com/  隔週発行  2006.5.2 VOL.8号
   ┌─────────────────────────────┐
  ●○ 賢治のオリジナルグッズと花巻特産品の店 イーハショップ    ●○
   └─────────────────────────────┘

  イーハショップの「宮沢賢治の足跡」と林風舎の「賢治さん通信」の2本立て
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

  ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  このメールマガジンは、ご購読登録されたお客様、ショップにて購入された
  お客様、並びに景品に応募され配信許可を頂いたお客様に配信しています。
  ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


  イーハショップ、畠山でございます。(^_^)(^^)
  「宮沢賢治の足跡」をいつもご購読いただき、ありがとうございます。
 
  ゴールデンウィーク真っ只中!

  花巻はちょうど今! 桜が満開でございます〜〜〜



  □□■■■■■■■■<<<「風の又三郎」モデルの学校>>>■■■■■■■□□


  <1新聞掲載> ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


  4月22日付の岩手県版の新聞に「風の又三郎 モデルは遠野の学校」という
  記事が載っていました。


  記事を要約しますと・・・・

  遠野市宮守町の文化交流施設「みやもりホール」の落成記念で、宮沢賢治のレ
  コードやバイオリンケース、「風の又三郎」のモデルが遠野の上郷小学校であ
  ることを示す書簡が初公開されたとのこと。


  この資料は、賢治の花巻農学校教諭時代の教え子、沢里武治さんに賢治が送っ
  た書簡。それを沢里さんの長男が遠野市立博物館に寄贈したもの。


  沢里さんは、農学校を卒業後、師範学校を経て遠野市内の小中学校の教諭をさ
  れた方で、賢治は沢里さんの音楽的才能を見出し、将来を期待していた。


  賢治と沢里さんの音楽を通した交流はその後も続き、書簡にもたびたび書かれ
  ている。また、沢里さんが教職に就いてからもたびたび賢治が主宰する羅須地
  人協会を訪ね、助言を得ていた。


  ちなみに、「告別」という詩は、沢里武治さんに向けて書いた詩であると推定
  されている。


  ・・・・・・・という記事でした。



  <2みやもりホールへ> ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


  まずはその「みやもりホール」に行ってみなければということで、

  4月30日(日)に小学2年の娘を連れ出し、ドライブがてら花巻から遠野の
  「みやもりホール」まで行ってみました。


  花巻市内から国道283号線を車で約30分、「銀河鉄道の夜」のモデルにな
  ったとされる「めがね橋」を過ぎて約1キロ、右手方向に見える木の切り株の
  ような建物が「みやもりホール」。


  新聞やテレビのニュースにも取り上げられ、ゴールデンウィークでもあるし、
  さぞや混み合っているものと予想していたのですが・・・・・・・・


  だだだ・誰もいない・・・・(-。−;)


  建物の管理人さんが2人居るだけでした・・・


  まずは、ひっそりと静まり返ったホールの展示場へ


  どれだどれだ、例の「風の又三郎」のモデルが遠野の小学校だという原稿は、


  文面を見て、あぁこれだ!



  <3「風の又三郎」モデルの書簡> ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


  昭和六年(1931)八月十八日 <宮沢賢治が沢里武治さんに宛てた文面>


  水沢からのお手紙拝誦しました。廿日に当地においでのことそれならば殊に好
  都合ですから切にお待ちいたして居ります。


  作曲の方はこれからもどしどしやられ亦低音部がゆるやかに作ってあればセロ
  をも入れられるでせうし第一に歌詞ない譜曲だけスケッチして置かれれば歌詞
  は私が入れませう。


  仙人峠の方は今月末或は寧ろ学校が始まってからの方が好都合な点もあります
  。

  それはこの頃「童話文学」といふクォータリー版の雑誌から再三寄稿を乞うて
  来たので既に二回出してあり、次は「風野又三郎」といふある谷川の岸の小学
  校を題材とした百枚ぐらゐのものを書いてゐますのでちゃうど八月の末から九
  月上旬へかけての学校やこどもらの空気にもふれたいのです。


  とにかく二十日にはお待ちして居りますから駅前から電話をかけるか或は当日
  朝顔会があるので午前中は町役場(館)の二階に居りますからそちらへ訪ねて
  下さるなら殊に好都合です。まづは。
                                澤里武治様



  <4何だ・ちょっと残念> ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


  ふむふむ、確かに「風野又三郎」を書くにあたって、学校の空気に触れたいと
  ある。取材を依頼する文面だ。遠野の学校がモデル、これはまた新しい発見だ
  と思って喜んでおりました。


  ところが、宮沢賢治全集9「書簡」379(ちくま文庫)に上と全く同じもの
  が載っているのを発見!!


  これは、初公開されたというのは書簡の元原稿を初公開するということであっ
  て、書簡の内容自体はもう既に知られているものでした。


  残念というより、私の勉強不足ですね。


  宮守ホールの写真などをアップしましたので是非ご覧下さい。


               http://www.i-hatov.com/kenji/kazenomodel.html


  あぁ〜 せっかく行ったのなら桜の写真も撮ってくるんだった〜(-。−;)


  と・・・失敗と後悔の日々を送っているのでした・・・・・・・・・・・・・





  PR━━━━━━ <人気商品!> 雨ニモマケズ・額 ━━━━━━━☆★

    「雨ニモマケズ」の詩を宮沢賢治の筆跡を

                    そのまま再現した額縁です。

     http://www.i-hatov.com/kenji-1.html#gaku
  ★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■
     林風舎の「賢治さん通信」 by宮沢賢治の作品を書く会!!

   
              林風舎 http://www.e-haweb.com/home/rinpoosha/
  ■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


  林風舎の「賢治さん通信」は

            今回はお休みさせていただきます。

                        次回をお楽しみに!



  ★☆━━━━━━<宮沢賢治の作品を書く会>案内!━━━━━━━━━━━


  一般の部∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

  ※作品は自由(宮沢賢治の作品)
   出典を明記してください。
  ※紙の大きさは半紙サイズ
   (多少の誤差は可)
  ※出品料 500円


  教育書道 硬筆の部∞∞∞∞∞∞∞∞∞

  ※課題(指定された文)
  ※用紙はこちらで指定したもの、またはそのコピー
  ※出品料 500円


  次回の締め切りは平成18年7月31日です。
  大変恐れ入りますが、初回出品の方に限り、諸経費と致しまして、3千円お納
  めいただきたくお願い申しあげます。


  お問合せ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  〒025−0092
  岩手県花巻市大通り1丁目3ー5
  林 風 舎
  TEL0198−22−7010




  ======================================================================



  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  ◇ 配信停止手続き ◇
  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  このメールマガジンの配信中止・アドレス変更は下記のURLにて御願
  い申し上げます。 http://www.i-hatov.com/regist.html


  皆様からのご意見・ご感想もお待ちしております。
         info@i-hatov.com


   ┌─────────────────────────────┐
  ●○ 賢治のオリジナルグッズと花巻特産品の店 イーハショップ     ●○
   └─────────────────────────────┘

  http://www.i-hatov.com/
  info@i-hatov.com
  Webmaster 畠山和雄━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★



バックナンバーインデックスへ


 

Copyright i-hatov.com All Rights Reserved.   宮沢賢治と花巻特産品の店イーハショップ