宮沢賢治の足跡 「極東ビヂテリアン大祭開催」

平成18年4月4日発行 VOL.6号
バックナンバーインデックスへ

 ★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   メルマガ「宮沢賢治の足跡」賢治が生まれた花巻から商品&賢治情報発信!

     http://www.i-hatov.com/    隔週発行  2006.4.4 VOL.6号
   ┌─────────────────────────────┐
  ●○ 賢治のオリジナルグッズと花巻特産品の店 イーハショップ ●○
   └─────────────────────────────┘

 イーハショップの「宮沢賢治の足跡」と林風舎の「賢治さん通信」の2本立て
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  このメールマガジンは、ご購読登録されたお客様、ショップにて購入された
  お客様、並びに景品に応募され配信許可を頂いたお客様に配信しています。
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 イーハショップ、畠山でございます。(^_^)(^^)
  「宮沢賢治の足跡」をいつもご購読いただき、ありがとうございます。

 

 ■■■■■■■■<<<極東ビヂテリアン大祭 報告>>>■■■■■■■■■■■

 前号でお知らせいたしました「極東ビヂテリアン大祭」に行ってきました〜〜

 とはいっても、これは「極東ビヂテリアン大祭〜宮沢賢治と温泉〜」という宮
  沢賢治国際研究大会企画検討委員会等が主催するセミナーなんです。

 宮沢賢治作品「一九三一年度極東ビヂテリアン大会見聞録」(未完)では、その
  会場が花巻温泉紅葉館にて開催されております。

 「一九三一年度極東ビヂテリアン大会見聞録」より
  ┌─────────────────────────────────┐
  |去る九月四日、花巻温泉で第十七回極東ビジテリアン大会が行はれた。    
  |これは世界の食糧間題に対する相当の陰謀をも含むもので昔は極めて秘密   
  |に開催されたものであるさうであるが今年は公開こそはしなかったが別に    
  |かくしもしなかったやうだ。                                
  └─────────────────────────────────┘

 今回は、その童話の舞台、花巻温泉を会場に、賢治と温泉との関わりや、雑穀
  から見た「食」について、イーハトーブの大地からその恵みを見つめ直そうと
  いう企画です。

 当日(3月25日)は、全国から約150名ほどが参加。
  私も参加させていただきましたので、その内容をご報告させていただきます。

 <<シンポジウム1>>────────────────────○●○●

 「リゾートとしてのイーハトーブ」
  コーディネーター 村岡民夫(宮沢賢治学会理事)
  パネリスト    佐々木民夫(岩手県立大学)
  パネリスト    菅野誠喜 (岩手県立博物館)

 花巻といえば有名なのが宮沢賢治と花巻温泉ですが、今まで賢治と花巻の温泉
  との関係について接点が少なかった。(花巻の温泉を題材にした作品が意外と
  少ない)

 このシンポジウム1では賢治と花巻の温泉についての関係、賢治にとって花巻
  の温泉とは・・・という内容の研究報告がされました。

 ★佐々木民夫氏 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 「宮沢賢治の花巻の温泉 二筋の川の流れの温泉地との関わり−」

 花巻の温泉は北上川に注ぐ瀬川と豊沢川流域の二つの流れの温泉地に分かれ、
  昔から岩手県内有数の温泉地だった。

 ・瀬川上流域(花巻温泉、台温泉)
  ・豊沢川上流域(志戸平温泉、大沢温泉、鉛温泉、西鉛温泉)

 特に西鉛温泉の「秀清館」は、賢治の母イチの実家宮沢商店の所有であったこ
  とや小さいころ父親に連れられて大沢温泉の仏教講習会に参加していたことな
  ど豊沢川上流域の温泉へ度々出かけていた。

 「今度は西鉛温泉に行こうということになった。ここは先生の母方の実家があ
  り、そこが温泉を経営している。先生にとっては勝手知ったる温泉です」
                   晴山亮一「深夜の温泉めぐり」より

 ところが、大正12年(1923)に台遊園地新温泉(現花巻温泉)が開業し
  てからは、瀬川上流域の温泉に出かけることが多くなったと発表。

 

 菅野誠喜氏 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 「岩手の実業家 金田一勝定・国士(くにお)〜銀行・電気・花巻温泉〜」

 花巻温泉を創業した金田一国士は、金田一勝定(金田一京助の伯父)の娘婿と
  なる(大正2年)。勝定の地位を継ぎ盛岡銀行、岩手軽便鉄道、盛岡電気ど岩
  手県内35事業の役職に就き県内の銀行、運輸、交通、電気などの中心的な地
  位に就く。

 特に、花巻温泉を創業し、一大レジャー産業施設にまで発展させたことは金田
  一国士の最大の功績として称えられている。

 花巻温泉は岩手軽便鉄道専務の三鬼鑑太郎らによって「台遊園地新温泉」の開
  発とそれに伴う「台鉄道」施設の建設構想を金田一国士が引き継ぎ「花巻に宝
  塚に匹敵するリゾート地を建設する」という当初の計画よりはるかに壮大なス
  ケールで大正12年8月台温泉から湯を引いて開業。

 施設としては、公会堂、遊技場、動物園、テニスコート、夜間照明スキー場な
  どがあり、総合レジャーランドとして発展した。

 昭和2年、大阪毎日新聞社と東京日日新聞社主催の「日本新八景」人気投票で
  花巻温泉が、200万票を獲得し全国代1位となる。これにより、花巻温泉が
  全国的に有名になる。

 ※わずか開業4年で日本一になったのは、アンケート用紙を回収し、花巻温泉
  従業員が記入して投票したため。それほどまでに国士は花巻温泉の宣伝に躍起
  となっていた。

 

 岡村民夫氏 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 「宮沢賢治の温泉的想像力」

 宮沢賢治は、大正末以降「心象スケッチ」のデータに基づき、さらに風景を現
  実にデザインしなおすことによって、自然に潜む勢力を有効に開放し、風景と
  人の関係と共同体の在り方をモダンに改良しようとするユートピア的実践に踏
  み出していった。

 したがって、当時の花巻の温泉文化ないし観光開発は、彼の想像力を地下から
  励起させる熱源であった。

 ・・・・・つまり
  私なりに解釈させてもらいますと、

 賢治の目の前に現れた超近代的で壮大なスケールの花巻温泉は、彼の想像力を
  かき立てるエネルギー源となり、またそれは彼の目指す理想郷を実践する場所
  でもあった・・・・という意味と解釈しましたが、みなさんどうですか?

 その理想郷の具体的な実践として、花壇製作、土性調査、温熱利用による温室
  促成栽培などが挙げられる。

 しかし、紅灯化(ネオン、歓楽街の華やかな明かり)、新日本八景の従業員に
  よる投票問題、階級問題(金持ちのためのリゾート化→「ポラーノの広場」)
  などにより、次第に失望観を持つようになった。

 ・・・・・という内容のセミナーでした。

 賢治は、花巻温泉にもイーハトーブの理想郷を求め、実践しようとしていたこ
  とが分かりました。初めて聞かされる内容もあり、大変興味深い内容でした。

 

 引き続き3月26日に行われたシンポジウム2の

   「ベジタリアン宮沢賢治−イーハトーブの豊かな雑穀文化」は、

      次号のメルマガにてご報告いたしますので、お楽しみに!!

 

 ☆★━ <新登場!> 注文の多いロールケーキ「オリザ・フレーズ」━☆★

   好評のオリザに新しい仲間が加わりました!

         お米のオリザにストロベリークリームをサンドしました

    http://www.i-hatov.com/tanaka.html#fraise
  ★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 メルマガ第二部の「賢治さん通信」は今回お休みさせていただきます。

 次号では春の「宮沢賢治の作品を書く会」の作品発表を予定しております。

                            お楽しみに!!

 ======================================================================

 

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  ◇ 配信停止手続き ◇
  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  このメールマガジンの配信中止・アドレス変更は下記のURLにて御願
  い申し上げます。 http://www.i-hatov.com/regist.html

 皆様からのご意見・ご感想もお待ちしております。
          info@i-hatov.com

   ┌─────────────────────────────┐
  ●○ 賢治のオリジナルグッズと花巻特産品の店 イーハショップ ●○
   └─────────────────────────────┘
  http://www.i-hatov.com/
  info@i-hatov.com
  Webmaster 畠山和雄━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★


バックナンバーインデックスへ


 

Copyright i-hatov.com All Rights Reserved.   宮沢賢治と花巻特産品の店イーハショップ